2020年最新・雫井脩介の人気推理小説ベスト12選をご紹介

20201012-books表紙

― 広告 ―

― 広告 ―

2020年最新・雫井脩介の人気推理小説ベスト12選をご紹介

雫井脩介(シズクイシュウスケ)先生のプロフィール

1968年愛知県生まれ。
専修大学文学部卒業後、出版社や社会保険労務士事務所などに勤務。
1999年、『栄光一途』で第4回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞し、2000年にデビュー。
応募時のペンネームは「内流悠人」でした。
犯人に告ぐ』で、2004年度の週刊文春ミステリーベスト10の第1位に選ばれ、第7回大藪春彦賞を受賞。
2016年、『望み』で山田風太郎賞を受賞しています。
推理小説やミステリー小説を多く執筆されていますが、ミステリー要素が強くなく、恋愛要素などが強い心温まる作品なども執筆されています。

 

雫井脩介の人気推理小説ベスト12選をご紹介

紹介文などは、(「BOOK」データベースより )を一部引用しています。

『虚貌』上下巻/幻冬舎

!!ネタバレ注意!!

21年前、岐阜県美濃加茂地方で、運送会社を経営する一家が襲われた。
社長夫妻は惨殺され、長女は半身不随、長男は大火傷を負う。
間もなく、解雇されていた従業員三人が逮捕され、事件はそれで終わったかに見えたが・・・。
恐るべきリーダビリティーを備え、ミステリー小説界を大いに賑わせた、怪作にして傑作。
待望の文庫化。

!!ネタバレ注意!!

嵌められた男の出所から、新たなる惨劇が幕を開ける。
21年前の事件の加害者たちが、何者かによって次々と惨殺された。
癌に侵されてゆく老刑事は、この事件を最後と決意して命懸けの捜査に乗り出した・・・。
それぞれの人生が交錯するクライマックスまで、一瞬たりとも目が離せない!!

『クローズド・ノート』雫井脩介・牧野千穂/KADOKAWA

!!ネタバレ注意!!

堀井香恵は、文具店でのアルバイトと音楽サークルの活動に勤しむ、ごく普通の大学生だ。
友人との関係も良好、アルバイトにもやりがいを感じてはいるが、何か物足りない思いを抱えたまま日々を過ごしている。
そんななか、自室のクローゼットで、前の住人が置き忘れたと思しきノートを見つける。
興味本位でそのノートを手にする香恵。
閉じられたノートが開かれたとき、彼女の平凡な日常は大きく変わりはじめるのだった。
2007年映画化されています。Amazonプライムでご覧いただけます。

『望み』/ KADOKAWA

!!ネタバレ注意!!

思春期の息子と娘を育てながら平穏に暮らしていた石川一登・貴代美夫妻。
9月のある週末、息子の規士が帰宅せず連絡が途絶えてしまう。
警察に相談した矢先、規士の友人が殺害されたと聞き、一登は胸騒ぎを覚える。
逃走中の少年は2人だが、行方不明者は3人。
息子は犯人か、それとも・・・。
規士の無実を望む一登と、犯人でも生きていて欲しいと願う貴代美。
揺れ動く父母の思い。
心に深く突き刺さる衝撃のサスペンスミステリー。
2020年10月9日(金)に映画公開されたばかりの作品です。

『検察側の罪人』上下巻/文藝春秋

!!ネタバレ注意!!

蒲田の老夫婦刺殺事件の容疑者の中に時効事件の重要参考人・松倉の名前を見つけた最上検事は、今度こそ法の裁きを受けさせるべく松倉を追い込んでいく。
最上に心酔する若手検事の沖野は厳しい尋問で松倉を締め上げるが、最上の強引なやり方に疑問を抱くようになる。
正義のあり方を根本から問う雫井ミステリー最高傑作です。
2018年映画化されています。Amazonプライムでご覧になれます。

!!ネタバレ注意!!

23年前の時効事件の犯行は自供したが、老夫婦刺殺事件については頑として認めない松倉。
検察側の判断が逮捕見送りに決しようとする寸前、新たな証拠が発見され松倉は逮捕された。
しかし、どうしても松倉の犯行と確信できない沖野は、最上と袂を分かつ決意をする。
慟哭のラストが胸を締めつける感動の巨篇!!
2018年映画化されています。Amazonプライムでご覧になれます。

『火の粉』/幻冬舎

!!ネタバレ注意!!

自白した被告人へ無罪判決を下した元裁判官に、今、火の粉が降りかかる。
あの男は殺人鬼だったのか??
梶間勲の隣家に、かつて無罪判決を下した男・武内真伍が越してきた・・・。
有罪か無罪か。
手に汗握る犯罪小説。

『引き抜き屋』1~2巻/PHP研究所

!!ネタバレ注意!!

会社を潰すのはヘッドハンターか!?
父が創業したアウトドア用品メーカーに勤める鹿子小穂(かのこさほ)は、創業者一族ということもあり、若くして本部長、取締役となった。
しかし父がヘッドハンターを介して招聘した大槻(おおつき)と意見が合わず、取締役会での評決を機に、会社を追い出されてしまう。
そんな小穂を拾ったのが、奇しくもヘッドハンティング会社の経営者の並木(なみき)で・・・。
新米ヘッドハンターとして新たな一歩を踏み出した小穂は、プロ経営者らに接触し、彼らに次の就職先を斡旋する仕事のなかで、経営とは、仕事とは何か、そして人情の機微を学んでいく。
かけひき、裏切り、騙し合い。
女性の奮闘と成長を描くスリリングな物語。

!!ネタバレ注意!!

「私が死ぬ前に、後継社長を見つけてほしい」「プロジェクトチームのメンバーを丸ごと引き抜いてほしい」新米ヘッドハンターとして働く鹿子小穂は、様々な難題に苦闘しながらも、ヘッドハンティングの仕事にやり甲斐を見出していく。
そんなある日、小穂のもとに父の会社が経営危機に陥っているとの報せが届く。
ある人物が怪しい動きをしていることに気づいた小穂は、会社を救うべく起死回生の一手を打とうとするが・・・。
一気読み必至のエンターテインメント小説。
ドラマ化されています。
2020年10月23日(金)DVD-BOX/TSUTAYA先行レンタル開始します。

『銀色の絆』上下巻/PHP研究所

!!ネタバレ注意!!

夫の浮気で離婚し、娘の小織とともに名古屋へと転居して無気力な日々を送る藤里梨津子だったが、フィギュアスケートの名コーチに才能を見出された娘を支えることに、生きがいを感じ始める。
クラブ内の異様な慣習、元夫からの養育費の途絶、練習方針を巡るコーチとの軋轢ーフィギュアにのめりこむ梨津子の思いに、小織は戸惑いながらも成績を上げていき・・・。
新境地に挑んだ著者渾身の一作、待望の文庫化!!

!!ネタバレ注意!!

コーチの美涛先生が日本を離れることを知った梨津子は、小織の可能性をさらに引き出してくれる指導者を求めてクラブを移ったが、指導方針の違いに戸惑いを隠せない。
そんな中、怪我のため、小織がトリプルジャンプも跳べなくなってしまう。
元夫からの養育費の支払いも再開せず、経済的に追いこまれるも、フィギュアスケートにすべてを懸ける梨津子。
葛藤を乗り越えていく母と娘の絆に、感涙必至の力作長編。

『犯罪小説家』/双葉社

!!ネタバレ注意!!

新進作家、待居涼司の出世作『凍て鶴』に映画化の話が持ち上がった。
監督・脚本に選ばれた奇才・小野川充は独自の理論を展開し、かつて世間を騒がせた自殺系サイト「落花の会」を主宰していた木ノ瀬蓮美の”伝説の死”を映画に絡めようとする。
一方、小野川に依頼されて蓮美の”伝説の死”の謎に迫り始めたライターの今泉知里は、事件の裏に待居と似た男の存在があると気づき・・・。
その企み、恐怖は予測不能。

『ビター・ブラッド』/幻冬舎

!!ネタバレ注意!!

新人刑事の佐原夏輝がはじめての現場でコンビを組まされたのは、ベテラン刑事で、少年時代に別離した実の父親・島尾明村だった。
ある日、捜査一課の係長が何者かに殺害された。
捜査本部は内部の犯行を疑い、その矛先は明村にも向かう。
夏輝は単独で事件の核心に迫ろうとするが・・・。
幾重にも絡み合った因縁が読者を欺き続ける傑作長編ミステリー。
2014年にドラマ化されてます。

『仮面同窓会』/幻冬舎

!!ネタバレ注意!!

青春の思い出を語り合うだけのはずだった。
同窓会で再会した洋輔ら四人は、旧交を温め合ううちに、かつての体罰教師への仕返しを思いつく。
計画通り暴行し置き去りにするも、教師はなぜか別の場所で溺死体で発見された。
犯人は俺達の中にいる!?
互いへの不信感が募る中、仲間の一人が殺されて・・・。
衝撃のラストに二度騙される長編ミステリー。
2016年にドラマ化されました。

『白銀を踏み荒らせ』/幻冬舎

!!ネタバレ注意!!

栄光一途』の望月篠子が主人公。
今回はワールドカップを転戦する日本スキーチームのメンタルコーチ。
望月篠子は、同行していた学者から、ある人物に書類を届けてほしいと依頼される。しかし接触の寸前、相手は何者かに襲撃され、篠子も追われる身に。
誰が何の為に?
やがて、その悪意が天才スキー選手の事故死の真相に関わっていることが分かり・・・。
話題の新鋭が描いたミステリー。

『つばさものがたり』/KADOKAWA

!!ネタバレ注意!!

パティシエールの君川小麦(26歳)は、亡き父の夢でもあった自分の店を開くのを夢みて、自身の身体に重い秘密を抱えたまま、故郷・北伊豆で家族とケーキ屋を開いた。
しかし、甥の吐夢からは「ここは流行らないよ」と謎の一言。
その通り、店は瞬く間に行き詰まってしまう。
力尽きた彼女に新たな勇気を吹きこんだのは、吐夢と、彼にしか見えない天使の”レイ”だった・・・。
小麦のひたむきな再起を見届けたとき、読み手の心にも”見えない翼”が舞い降りる。
感涙必至の家族小説。

特におすすめな代表作

デビュー作品『栄光一途』/幻冬舎

!!ネタバレ注意!!

オリンピックを目前に控えた日本柔道強化チームのコーチ望月篠子は、柔道界の重鎮から極秘の任務を言い渡された。
「代表候補の中から、ドーピングをしている選手を突き止めよ」重圧に堪えながら真実を追う篠子は、スポーツ界を蝕む病に直面する。
爽快な語り口と絶妙なテンポで繰り広げられる、シリーズ第一弾。
白銀を踏み荒らせ』の作品での望月篠子は、日本スキーチームのメンタルコーチをしている。

大ヒットシリーズ『犯人に告ぐ』全5巻/双葉社

!!ネタバレ注意!!

闇に身を潜め続ける犯人。
川崎市で起きた連続児童殺害事件の捜査は行き詰まりを見せ、ついに神奈川県警は現役捜査官をテレビニュースに出演させるという荒技に踏み切る。
白羽の矢が立ったのは、6年前に誘拐事件の捜査に失敗、記者会見でも大失態を演じた巻島史彦警視だったー史上初の劇場型捜査が幕を開ける。
第7回大藪春彦賞を受賞し、「週刊文春ミステリーベストテン」第1位に輝くなど、2004年のミステリーシーンを席巻した警察小説の傑作。
2007年映画化されました。

!!ネタバレ注意!!

犯人=”バットマン”を名乗る手紙が、捜査本部に届き始めた。
巻島史彦は捜査責任者としてニュース番組に定期的に出演し、犯人に「もっと話を聞かせて欲しい」と呼びかけ続ける。
その殺人犯寄りの姿勢に、世間および警察内部からも非難の声が上がり、いつしか巻島は孤独な戦いを強いられていた。
犯人に”勝利宣言”するクライマックスは圧巻。
「普段ミステリーや警察小説を読まない人をも虜にする」と絶賛された、世紀の快作。
2007年映画化されました。

!!ネタバレ注意!!

神奈川県警がその威信を懸けて解決に導いた「バッドマン事件」から半年、特別捜査官の巻島史彦は、刑事特別捜査隊を指揮し、特殊詐欺集団の摘発に乗り出していた。
そんな中、振り込め詐欺グループに属していた砂山知樹は、指南役の天才詐欺師・淡路からこれまで日本の犯罪史上に類を見ない新たな誘拐計画を持ちかけられる。
標的は横浜の老舗洋菓子メーカー”ミナト堂”。
その”ミナト堂”と知樹には浅からぬ因縁があった。
2004年のミステリーランキングで軒並み第1位を獲得した警察小説の傑作、待望のシリーズ第2弾!!

!!ネタバレ注意!!

身代金受け渡しの日時を目前に控え、捜査を指揮する神奈川県警の巻島は、被害者家族と警察の間に言いしれぬ溝を感じ取っていた。
被害者家族の協力のもと捜査態勢を敷く神奈川県警だったが、それを嘲笑うかのように裏では犯人側の真の計画が進行していた。
姿の見えない犯人を追う警察、巧妙な罠を張り巡らす犯人グループ、子どもの命を救うため葛藤し続ける被害者家族。
三者は互いに牽制し合い、前代未聞の攻防を繰り広げる。
そして迎える結末とは!?
ミリオンセラーを記録した警察小説の金字塔、渾身のシリーズ第二弾!!

!!ネタバレ注意!!

依然として行方の分からない”大日本誘拐団”の主犯格”リップマン”こと淡野。
神奈川県警特別捜査官の巻島史彦はネットテレビの特別番組に出演し、”リップマン”に向けて番組上での対話を呼びかける。
だが、その背後で驚愕の取引が行われようとしていた。
天才詐欺師が仕掛けた大胆にして周到な犯罪計画、捜査本部内の不協和音と内通者の存在。
警察の威信と刑事の本分を天秤にかけ、巻島が最後に下す決断とは??

 

スポンサードリンク

まとめ

映画『望み』の紹介の時、雫井脩介先生の作品を5作品くらい紹介したいと言ってたんですけど、やっぱりおすすめな作品が思った以上あって12選+アルファ的な感じになってしまいましたw

ドラマ化・映画化されてる作品が多く、ほとんど観ていたのもあって振り返りながら楽しく紹介できて良かったです♪

 

伊坂幸太郎(いさかこうたろう)先生の逆ソクラテス』や、彩坂美月先生のBOOK紹介『赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。』 『楽園とは探偵の不在なり』の2作品紹介、第4回 みんなが選ぶ『TSUTAYA コミック大賞 2020』、2020年の第163回『芥川賞』『直木賞』受賞作品をご紹介なども参考までに♪

 

 

◆◇◆サイト内検索を便利使ってもらって、目当ての作品など検索してみて下さい♪◆◇◆

― 広告 ―

― 広告 ―

アラフィフの奮闘記』『猫との暮らし』『本、映画、音楽etc…』『サイト作成に必要なお勉強


!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]