2020年8月28日(金)公開新作映画『ソワレ』紹介

20200827-movies表紙

スポンサードリンク

2020年8月28日(金)公開新作映画『ソワレ』紹介

『ソワレ』2020年8月28日(金)公開予定

豊原功補、小泉今日子、外山監督らが立ち上げた映画制作会社・新世界合同会社の第1回プロデュース作品映画が明日、8月28日(金)公開予定。
『燦燦 -さんさん-』、『わさび』、『春なれや』で知られる外山文治監督が、脚本・監督した作品。
岩松翔太(村上虹郎)と山下タカラ(芋生悠)演じる若い男女の切ない逃避行を描いた作品。
映画館紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
俳優を目指して上京した岩松翔太(村上虹郎)は、俳優では芽が出ずに今ではオレオレ詐欺に加担してなんとか食い扶持をつないでいる。
ある夏、翔太は故郷の和歌山にある高齢者施設で演劇を教えることになり、その施設で働く山下タカラ(芋生悠)と出会う。
数日後、祭りに誘うためにタカラの家を訪れた翔太が目撃したのは、刑務所帰りの父親から激しい暴行を受けるタカラの姿だった。
とっさに止めに入る翔太、そして逃げ場のない現実に絶望してたたずむタカラ。
翔太はタカラの手を取り、夏の街の中へと駆け出していく。
タイトルの『ソワレ』とはフランス語で「陽が暮れた後の時間」、「夜会」、または劇場用語で「夜公演」を意味する。
外山監督はさらにそこに、暗闇の中でもがきながら“夜明けを待つ人々”のイメージを重ね、こちらの斜め上をいくラストを用意する。

まとめ

以前から小泉今日子さんが立ち上げた会社が話題になってましたが、映画制作会社だったんですね。

昔から個性的で、自身の世界観がある芯の強い人ってイメージが強くて大好きなアイドルだったので、第一作目となるこの作品はとても楽しみです!(^^)!

先日紹介した8月公開のコチラの『2020年この夏公開予定の最新作映画のご紹介』で、同じく明日公開の『事故物件』も紹介してますので参考までに。

― 広告 ―

― 広告 ―

!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]