アニメ&実写の連動W映画化『思い、思われ、ふり、ふられ』あらすじ

20200823-movies表紙

スポンサードリンク

アニメ&実写の連動W映画化『思い、思われ、ふり、ふられ』あらすじ

アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』2020年9月18日(金)公開予定

「君の膵臓をたべたい」の浜辺美波さんと、北村匠海さん2人がこの夏、最も切ない青春ストーリーを共演。
『思い、思われ、ふり、ふられ』実写映画版。
8月14日公開した映画紹介はコチラ➡
「ストロボ・エッジ」に恋して、「アオハライド」で青春したすべての人へ
咲坂伊緒が贈る青春三部作、最終章。
累計部数500万部を突破する『思い、思われ、ふり、ふられ』が満を持して映像化。
声優は島崎信長さん、斉藤壮馬さん、潘めぐみさん、鈴木毬花さんが出演し、監督は「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる、黒柳トシマサ監督を務めている。
史上稀にみるアニメーション&実写の連動W映画化プロジェクトが実現!
映画館紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
恋愛に対して現実的で積極的だが本当の気持ちを表現するのが苦手なヒロイン山本朱里(潘めぐみ)、朱里の義理の弟で、ある葛藤を抱える山本理央(島﨑信長)、由奈の幼馴染で真っ直ぐな好青年だが、どこか周囲を冷静に見てしまう乾 和臣(斉藤壮馬)。
また朱里とWヒロインとなる夢見がちで恋愛に対して消極的な市原由奈(オーディションで抜擢された新人の鈴木毬花)。
同じマンションに住み、同じ学校に通う高校1年生の由奈、朱里、理央、和臣の4人。
自分に自信がなく内気な性格の由奈は、王子様のような理央に惹かれるが、理央は親の再婚によって義理の姉となった朱里への想いを心のうちに秘めていた。
一方、由奈の幼なじみの和臣は、朱里に対して好意を抱いていたが、ある時偶然、朱里と理央がキスしているところを目撃してしまう。
映画公式サイト➡https://furifura-movie-animation.jp

まとめ

 

あまり恋愛系のものは観たり読んだりしない方なんですけど、この作品は気になって原作を読んだんですが、止まらなくなり一気見しちゃいました(笑)

内容もすごく良かったんですけど、実写映画化での主題歌、Official髭男dismさんの「115万キロのフィルム」、

アニメーション映画化での新曲主題歌、BUMP OF CHICKENさんの「Gravity」(TOY’S FACTORY)もストーリーを引き込ませますよね♪

アニメ映画主題歌は9年振りになるそうです!(^^)!

他にも新作映画紹介してますのまで、良かったら参考まで。

フリー・ガイ』、『ディヴァイン・フューリー / 使者(사자)』、『』、『2分の1の魔法』『コンフィデンスマンJP プリンセス編』、『今日から俺は!!劇場版

― 広告 ―

― 広告 ―

!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]