2021年6月上映延期されていた山崎賢人主演作品『夏への扉-キミのいる未来へ-』映画公開決定!!

菅田将暉&Fukase(セカオワ)初共演のオリジナル脚本映画『キャラクター』

スポンサーリンク

菅田将暉&Fukase(セカオワ)初共演のオリジナル脚本 映画『キャラクター』

『キャラクター』2021年6月11日(金)公開予定

「20世紀少年」「MASTERキートン」など数多くの浦沢直樹作品にストーリー共同制作者として携わってきた長崎尚志によるオリジナル脚本を「世界から猫が消えたなら」「帝一の國」の永井聡監督が映画化。

主演の菅田将暉と、今作が俳優デビューとなったSEKAI NO OWARIのボーカルFukaseの共演によるダークエンタテインメント。
他、高畑充希、中村獅童、小栗旬など豪華キャスト出演。

主題歌「Character」
ACAね(ずっと真夜中でいいのに。)×Rin音 Prod by Yaffle
5月31日(月)より配信中!!

公式サイト: https://character-movie.jp/
映画館紹介などはコチラから

 

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく

サスペンスものの漫画家を目指す山城圭吾(菅田将暉)は、高い画力はあったが、悪役のキャラクターが描けず、万年アシスタント生活を送っていた。

ある夜、一軒家のスケッチを頼まれた山城は、そこで一家殺害事件の殺人犯を目撃してしまう。
山城は、目撃した殺人犯をキャラクターに漫画を描き大ヒットさせた。
ところが、山城が描いた漫画を模した新たな殺人事件が発生。
刑事の清田俊介(小栗旬)は、山城を取り調べるが、「犯人の顔は見ていない」と嘘の証言をする。

そんな時山城の目の前に現れた殺人鬼・両角もろずみ(Fukase)は、山城の漫画「34(さんじゅうし)」で描かれた内容をリアルに再現し殺害していると言う。

複製(トレース)された絶対悪。
交わってしまった二人。
止められない《二人の共作》。
暴走するキャラクター。
その衝撃の結末とは?!

【キララウォーター】なら水道直結、水の受け取り不要。

まとめ

オリジナル脚本が少ない中、この作品は貴重だし、なんていっても大好きなダークなサスペンス作品♡楽しみですね♪

2021年6月25日(金)に長い延期から公開が決まった山崎賢人主演『夏への扉-キミのいる未来へ-』も追記したので合わせてご紹介。

 

◆◇◆サイト内検索を便利に使ってもらって、目当ての作品など検索してみて下さい♪◆◇◆

アラフィフの奮闘記』『猫との暮らし』『本、映画、音楽etc…』『サイト作成に必要なお勉強


!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[Twitter猫FANBLOGChange MyselfエラレルゥTwitterエラレルゥ*^^*]