岩田剛典・新田真剣佑出演の最新作映画『名も無き世界のエンドロール』

20200924-movies表紙

スポンサードリンク

岩田剛典・新田真剣佑出演の最新作映画 『名も無き世界のエンドロール』

『名も無き世界のエンドロール』2021年1月29日(金)公開予定

原作は2012年 “第25回小説すばる新人賞” を受賞した、行成薫さんによる同名傑作小説、監督は『ストロベリーナイト』、『累 -かさね-』などを手がけてきた佐藤祐市。
物語のカギを握る2人のヒロイン役には山田杏奈、中村アン、また、石丸謙二郎、大友康平、柄本明などベテラン勢も集結。
岩田剛典と新田真剣佑が表裏一体のバディを演じる衝撃のサスペンス・エンターテイメント作品です。
映画館紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
問題のある家庭で、淋しさを抱えて育ったキダ(岩田剛典)とマコト(新田真剣佑)。
そこへ同じ境遇の転校生・ヨッチ(山田杏奈)もまじわり、少年期から成人まで、3人は支え合いながら生きてきた。
だがある時、ヨッチは2人の前から突然消えてしまう。
それから10年もの月日が流れ、キダとマコトは表と裏それぞれの世界を、死に物狂いでのし上がっていた。
全ては、世界の片隅で生きてきた彼らとは住む世界の異なる「ある女性」にプロポーズをするため。
しかし、実はそれは日本中をも巻き込んだ、ある壮大な計画だった。
ラスト20分、想像を絶する衝撃のエンドロールが幕を開ける。

公式サイトより: https://www.namonaki.jp/

まとめ

大ヒットしたイタリア映画『おとなの事情』の日本リメイク作品も2021年1月公開予定。

 

クリストファー・ノーラン監督による『ダークナイト』3部作は『TENET』の紹介の時に紹介しましたが、

マット・リーブス監督の映画『ザ・バットマン』(2021年公開予定)もとても楽しみですね!(^^)!

公開日時がまたはっきりしたら詳しく紹介できたらと思ってます♪

 

◆◇◆サイト内検索を便利使ってもらって、目当ての作品など検索してみて下さい♪◆◇◆

― 広告 ―

― 広告 ―

アラフィフの奮闘記』『猫との暮らし』『本、映画、音楽etc…』『サイト作成に必要なお勉強


!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]