『ミッドナイトスワン』『ある画家の数奇な運命』絶賛公開中の映画2作品をご紹介。

20201003-movies表紙

スポンサードリンク

『ミッドナイトスワン』『ある画家の数奇な運命』 絶賛公開中の映画2作品をご紹介。

『ミッドナイトスワン』公開中

草彅剛がトランスジェンダー役に初挑戦。
切なくも美しい愛の物語。
映画館紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
新宿のショーパブで働くトランスジェンダーの凪沙(草彅剛)は、ある日育児放棄にあっていたいとこの娘・桜田一果(服部樹咲)を渋々預かることに。
虐待され言葉を発しない一果との共同生活が始まる。
やがて2人に感情の変化が…。
一果にバレエの才能を感じとった凪沙は彼女の為に生きようと決意する。
そこには、母になりたいと言う思いが。
しかし、一果の母・桜田早織(水川あさみ)がそれをはばむ。
果たして、凪沙が下した決断とは・・・。

『ある画家の数奇な運命』公開中

長編映画監督デビュー作『善き人のためのソナタ』でアカデミー賞外国語映画賞を受賞したフロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督の、祖国ドイツの歴史の闇と、芸術の光に迫る最新作。
第75回ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門で高評価を獲得し、第91回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされた。
時代に翻弄された画家の衝撃的な人生を描いた作品。
映画館紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
ナチス政権下のドイツ。
少年・クルトは、叔母・エリザベトの影響で芸術に親しむ日々を送っていた。
ところがある日、叔母は精神のバランスを崩し強制的に入院。
国の制作で命を奪われてしまう。
悲しい出来事から数年が過ぎ、クルトは東ドイツの芸術大学に入学。
そこで出会ったのは、叔母の面影を持つ女性。
クルトは恋に落ちたが、彼女の父親こそが叔母を殺めたナチスの高官だった。
残酷な運命に誰も気づかぬまま2人は結婚。
激動の時代に翻弄され続けたクルト。
やがて真実にたどり着いた時、彼は驚愕な芸術を生んだ。

 

まとめ

10月公開、放映される映画・ドラマたち。

浅田家』『東京タラレバ娘2020』『ワンダーウーマン1984』『極主夫道』『罪の声』『とんかつDJアゲ太郎』の他、

10月から始まるおすすめアニメ10作品』など紹介しています。

よろしければ参考までに♪

 

◆◇◆サイト内検索を便利使ってもらって、目当ての作品など検索してみて下さい♪◆◇◆

― 広告 ―

― 広告 ―

アラフィフの奮闘記』『猫との暮らし』『本、映画、音楽etc…』『サイト作成に必要なお勉強


!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]