全世界で人気の韓国映画『パラサイト 半地下の家族』をご紹介

20200917-movies表紙

スポンサードリンク

全世界で人気の韓国映画『パラサイト 半地下の家族』をご紹介

『パラサイト 半地下の家族』/2020年日本公開

第72回カンヌ国際映画祭で最高賞!『パラサイト 半地下の家族』『母なる証明』などのポン・ジュノが監督を務め、第72回カンヌ国際映画祭でパルムドールを受賞、アカデミー賞も最多4部門受賞という快挙を果たした人間ドラマ。
裕福な家族と貧しい家族の出会いから始まる物語を描く。
ポン・ジュノ監督作『グエムル -漢江の怪物-』などのソン・ガンホをはじめ、『新感染 ファイナル・エクスプレス』などのチェ・ウシク、『最後まで行く』などのイ・ソンギュンらが出演。
映画紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
「半地下住宅」に暮らす貧しい4人家族のキム一家。
ある時長男ギウ(チェ・ウシク)の友人ミニョク(パク・ソジュン)が自分が留学中に家庭教師を代わってほしいとバイトの話を持ってくる。
向かった先は高台にある豪邸のパク一家。
初日に母娘の信頼を勝ち取り、見事家庭教師の職を得たギウは、パク家の息子ダソン(チョン・ヒョンジュン)に紹介したい家庭教師がいると巧みに持ちかける。
そして連れてきたのはジェシカと名乗る妹のギジョン(パク・ソダム)だった。
ダソンの美術教師になり母の信頼を得たギジョンは次にある仕掛けをする。
徐々にパク家に取り入っていくキム一家。
この二つの家族に待ち受けている衝撃の展開とは??

まとめ

今、韓国作品は外れがないと言われるほど、面白い作品が多数。

ホラーやサスペンスなどはピカイチです。

今度、本当にあった事件を基にした作品たちを紹介したいと思ってますのでお楽しみに!(^^)!

そして、この映画のミニョク役で出演しているパク・ソジュン主演新作映画『ディヴァイン・フューリー / 使者』紹介、悲しすぎて大泣き覚悟の韓国映画のおすすめ3作品ご紹介などもおすすめ。

 

そして、お知らせ。

9月16日(水)~27日(日)
『ショートショート フィルムフェスティバル & アジア 2020』
無料上映&配信
オンライン配信+表参道ヒルズスペースオー他、都内複数の会場にてイベント開催。

 

◆◇◆サイト内検索を便利使ってもらって、目当ての作品など検索してみて下さい♪◆◇◆

― 広告 ―

― 広告 ―

アラフィフの奮闘記』『猫との暮らし』『本、映画、音楽etc…』『サイト作成に必要なお勉強


!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]