2020年公開映画から古い名作映画までのTOP10をご紹介7/18

20200718-movies表紙画像

スポンサードリンク

!!ネタバレ注意!!

2020年公開映画から古い名作映画までのTOP10をご紹介7/18

第5位『透明人間』2020年7月10日公開

何度も映画されてきたキャラクター「透明人間」をこれまでのイメージを覆す女性目線で描いたサイコ・サスペンス。
天才科学者と付き合っていたセシリアは彼の異常な束縛に耐えきれず真夜中に逃亡する。
数日後、彼は別れたショックで自殺したという。
その後、彼女の回りで不可解な現象がおこる。
セシリアには彼が生きている証拠があるというのだが、誰も信じてくれない見えない元恋人の存在。
果たして、その正体は??

 

!!ネタバレ注意!!

第4位『私がモテてどうすんだ』2020年7月10日公開

妄想大好きJKが、ある日激ヤセして美少女に。
恋愛に興味のなしなのに突然男子にモテまくり。
笑って歌って踊って抱腹絶倒のミラクルコメディ。

 

!!ネタバレ注意!!

第3位『風の谷のナウシカ』1984年公開(2020年6月26日再上映)

有毒な森の腐海(ふかい)を舞台に少女ナウシカが人間と自然が共に歩むべき道を探究していく物語。

!!ネタバレ注意!!

第2位『もののけ姫』1997年公開(2020年6月26日再上映)

アニメーション作品として初めて日本アカデミー賞最優秀作品賞受賞。
タタリ神に呪いをかけられてしまった少年アシタカ(松田洋治)が、山犬と生活する少女サン(石田ゆり子)と出逢い、神々や自然と共存していく事を願う。
人間の信念や心の葛藤が描かれる大人気作品。

!!ネタバレ注意!!

第1位『千と千尋の神隠し』2001年公開(2020年6月26日再上映)

不思議な世界に迷い込んだ千尋は、元の世界に戻る為、魔女のゆばーばの元で働く。
困難に立ち向かい成長する姿を描いた感動作です。

第6位以降の順位

第6位 ドクター・ドリトル
第7位 ランボー ラスト・ブラッド
第8位 MOTHER マザー
第9位 WAVES/ウェイブス
第10位 ゲド戦記

まとめ

前回紹介した『2020年公開した映画から古い名作映画までのTOP10をご紹介』参考まで。

宮崎駿監督作品が再上映した事もあってダントツの人気ですね。

私も何度観ても飽きない作品たちです♪

その他もチェックして下さいね(‘ω’)ノ♡

『お家で楽しめるおすすめパニック映画4作品をご紹介』

 

 

 

― 広告 ―

― 広告 ―

!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]