お問い合わせフォームからのPHPのお勉強

20200610-life表紙

こんにちは(⋈◍>◡<◍)。✧♡

最近は、Siriusでお問い合わせフォームを自分で作ったきっかけで、朝からずっと”PHP”のお勉強してました。
勉強しててしみじみと感じたのは、覚えないといけない基本的な事をまだまったく知らないって事。

HTMLやCSSのコードは、サイトを作るうえでは基本的な知識だし、今書いてるこのWordPressはどうやって動作してるのか?
サーバーで出来る設定とか、知っておかないといけない基本的な事たちがまだまだたくさんあった。。。
今すぐすべてを勉強するにはリスクがあり過ぎるけど(方向性にもよるし)、若くはないし短期で基本的な最低限の事と思って勉強はしてきてるけど、こんなにも難しくてたくさんあるとは思わなかったぁ~(;一_一)

嫌いではないからそこまで苦ではないけど・・とにかく、時間が足りない(笑)
最近の口癖になってる”(-“”-)”

で、自分なりに基本を書いてみた。????きったなくてすみませんw

phpのお勉強の図

(画像上)通常は、webページを見る時にパソコン側からサーバーにURLをリクエストして、サーバー側に用意されているHTMLファイルをパソコン側に送り返す。
で、パソコン側がそのHTMLファイルを処理して表示する。

(画像下)PHPの場合もURLをリクエストするけど、サーバー側でPHPが実行されてHTMLを新しく作り出します。
それをパソコン側に送る。
(サーバー側でデータベースとか予め用意されてるファイルなどやり取りしつつ新しくHTMLを作成している)

このPC側(クライアントサイド)で作業するのが、フロントエンジニア。(JavaScript・・)
サーバー側(サーバーサイド)で作業するのが、バックグラウンドエンジニア。(PHP・・)

ざっと自分なりにまとめてみました。
ざっくりし過ぎですけど~(-_-;)

またそれぞれに使われるプログラム言語たちは、今度またーー(@_@)

勉強は続く( ^ω^)・・・

 

― 広告 ―
― 広告 ―
!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]