BTSの主題歌で話題の横浜流星&吉高由里子W主演の新作映画紹介

20200809-movies表紙

スポンサードリンク

BTSの主題歌で話題の横浜流星&吉高由里子W主演の新作映画紹介

『きみの瞳が問いかけている』2020年10月23日(金)公開予定

恋愛映画史を涙で塗り替えるほど純度の高い「無償の愛」を描いた純愛映画。
華やかな存在感と数々の賞に輝く確かな演技力を持つ吉高由里子と、2020年の日本アカデミー賞で新人俳優賞に輝いた横浜流星とのW主演。
そして、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』、『フォルトゥナの瞳』など、多くのヒット作で観客にあたたかな感動を届け続ける恋愛映画の旗手の三木孝浩氏が監督を務める作品。
映画館紹介などはコチラから

!!ネタバレ注意!!

もっと詳しく
目は不自由だが明るく愛くるしい明香里(吉高由里子)と、罪を犯しキックボクサーとしての未来を絶たれた塁(横浜流星)。
小さな勘違いから出会った2人は惹かれあい、ささやかながらも掛け替えのない幸せを手にしたかに見えた。
ある日、明香里は、誰にも言わずにいた秘密を塁に明かす。
彼女は自らが運転していた車の事故で両親を亡くし、自身も視力を失っていたのだ。
以来、ずっと自分を責めてきたと言う明香里。
だが、彼女の告白を聞いた塁は、彼だけが知るあまりに残酷な運命の因果に気付いてしまっていた。

 

BTS主題歌『Your eyes tell』紹介

「Your-eyes-tell」bts画像

今作を濃密かつドラマチックに彩る主題歌『Your eyes tell』を担当したのは、全米ビルボードをはじめ世界のヒットチャートで1位を席巻するBTS。
切ない歌詞と美しいメロディー、そして表情豊かな歌声は、映画の世界観を見事に表現した完全書き下ろしであり、今作に感動したメンバーのJUNG KOOKが制作を手掛けている。
JUNG KOOKが台本を読んで映画の編集中の映像を見ながらの制作。
BTSが数曲デモテープを送ってレコーディング直前に全く方向性が異なるJUNG KOOKの自作曲が選ばれたと言う。


Your eyes tell

まとめ

 

この映画は韓国のリメイク作品になります。
韓国版の『ただ君だけ』のソ・ジソブとハン・ヒョジュの映画は、元々、個人的にソ・ジソブのファンで全作品観ていたし、おすすめしたい作品ばかりで、この作品もとても感動した映画だったからとても楽しみです♪
まだだいぶ先の公開なので、良かったら韓国の作品も観てチェックして下さい♪
YouTubeあったので載せておきますね(*’▽’)/♡

― 広告 ―

― 広告 ―

!!誤字・脱字、記載に何か問題のあるようでしたらコメント下さいm(__)m
える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]

える[TwitterFANBLOGChange Myself 何かしら毎日更新してます*^^*]